<ヨコハマタイヤLPGAクラシック 事前情報◇26日◇RTJゴルフトレイル・キャピトル・ヒル・セネターC(6,955ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー『ヨコハマタイヤLPGAクラシック』が今年もアラバマ州にあるRTJゴルフトレイル・キャピトル・ヒル・セネターコースを舞台に現地27日(木)から開催される。
 今大会には賞金、CMEグローブポイントの両方で1位のインビー・パーク(韓国)と2位のリディア・コ(韓国)が揃って欠場、現在3位につけているステイシー・ルイス(米国)にとって差を縮める絶好のチャンス。それにルイスは去年の大会で2位、さらに前週もプレーオフの末、惜敗しているだけに優勝への思いは今週誰よりも強いはずだ。
 また、日本勢は米国を主戦場とする宮里藍、横峯さくら、上原彩子、野村敏京、有村智恵の5人と、横浜ゴムグループのクラブメーカー「プロギア」と用具契約を結ぶ藤本麻子が主催者推薦で出場する。国内ツアーを欠場し、同大会に参戦する藤本は自身のブログで“1週間、思う存分楽しんできます”と大会への意気込みを語っている。
 再来週に海外女子メジャー最終戦「エビアン選手権」を控える米国女子ツアー。来週はオープンウィークで今週はメジャー最終調整の意味合いを持つ。どの選手も今大会で好成績を残し、メジャーへ弾みをつけたいところだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>