現役保育園園長がナビゲートする特集サイト「まめピカといっしょにトイレトレーニング」

写真拡大

2歳7ヵ月になるわが娘、ここのところ、月齢の近い子どもを持つ人と出会うと、決まって話題にのぼるのが、

「トイレトレーニング、やってる……?」


「全然やってないよー」
「焦らなくてもおむつ外れるときには外れるって言うからさー」
という周囲の言葉にホっとするものの、ずっと気がかりなトイレトレーニング、おむつ外し。

娘は身長・体重ともに成長曲線の一番上にいるくらい大きめなので、おむつもビッグサイズなのだが、それでも時折キャパオーバーして漏れてしまったり、この暑さでおむつ周りが汗びっしょりで、汗疹や引っかき傷に悩まされている。

昨年通っていた一時保育では、年上のお友だちにくっついて一緒にトイレに入り、便座に座る、拭く、水を流す、という一連の真似事をしていると聞かされていた。

職員さんからの、「トイレに興味はあるみたいだから、すんなりできるかもね」との一言に背中を押されて、買うだけ買って開封もしていなかった補助便座を設置してみることに。

「トイレ行く?」と声をかけてみると、「トイレ!トイレ!」と乗り気。しかし、いざ便座に座らせてみると、「シー」と声を出すだけで一向に出る気配はなし。

「出ない?」と聞くと「デナイー」と笑ってトイレットペーパーをカラカラ、水をジャーっと流す、という事後の儀式だけはやってくれたのだった。

それ以降も、朝イチやおむつが濡れていないときを見計らっては、「トイレ行く?」と促すが、なかなか思うように用が足せないようす。

本でも読んで計画的に進めたほうがいいのかな?と考えていたところ見つけたのが、テレビCMでなじみのあるライオンのルックまめピカの特集サイト「まめピカといっしょにトイレトレーニング」。


まめピカといっしょにトイレトレーニング|ライオン株式会社
http://look.lion.co.jp/lavatory/mamepika/training/

トイレトレーニングについて、現役保育園園長である「まぁ先生」こと菊地政隆先生がナビゲートしてくれる内容だ。

まず最初に、「トイレトレーニングのスタートの合図」については、「言葉が理解できる2歳10ヶ月頃から」というのが目安らしい。

さらにトイレトレーニングQ&Aによると、「一般的には夏がいいと言われていますが、季節よりも、お子さんの成長にあわせてあげましょう」という頼もしいアドバイスも。

薄着な夏のうちに……と気が急いて、焦りを感じていた部分もあるので、これはかなり勇気付けられる一言!

また、トイレトレーニング中は、我慢しきれずトイレを目前に漏らしてしまう可能性も大いにあり。すぐにお掃除できるように準備を整えておきたい、とのこと。

トイレで快適に過ごせるよう、いつでも清潔にしておくことは重要らしいので、汚れたらすぐにクリーナーを使ってきちんと拭き取ることを心がけたい。そこで、お役立ちアイテムとなってくれるのが、「ルック まめピカ トイレのふき取りクリーナー」。
http://look.lion.co.jp/lavatory/mamepika/syohin/


泡タイプのスプレーで、トイレットペーパーでふき取ってもボロボロに崩れないという“ボロボロ防止成分”配合。これがとても便利!

トイレ掃除というとシートタイプというのが一般的だと考えていたのだけど、こちらはトイレットペーパーに2〜3プッシュすればOK、700プッシュできる容量が入っているので、コストパフォーマンスもずっとよさそう。もちろんトイレットペーパーはそのままトイレに流してヨシ。

そのほかトイレトレーニングでは、尿意の有無に関わらず2時間おきにトイレに誘い、便座に座らせて「習慣化」することも推奨されている。

何だかトイレトレーニングが億劫に感じるのは、「そろそろおしっこ出る頃合いかな〜」と目を光らせなくてはいけないと思っていたからかも。

そうではなくて、定期的にトイレに連れて行って、そこで用が足せたらラッキー!くらいの捉え方にすると、精神的な負担が軽減できそう。

ほかにもこちらのサイトでは、かわいい王様と王女様が『金の便座』でトイレトレーニングをする歌う童話『トイレのくに』の動画や、子どもの写真をハメるとキラキラの冠をかぶったように見える顔はめアプリ「トイレのくに」の紹介も。
http://look.lion.co.jp/lavatory/mamepika/training/appli/

離乳食や卒乳のタイミング、発育も人それぞれなので、トイレトレーニングもその子のベストな時期を見極めることがたしかに一番大事かも。

まずはトイレを綺麗に保って、いつでもトイレトレーニングできる環境にしておくか。

まめピカといっしょにトイレトレーニング|ライオン株式会社
http://look.lion.co.jp/lavatory/mamepika/training/

真貝 友香(しんがい ゆか)真貝 友香(しんがい ゆか)
ソフトウェア開発職、携帯向け音楽配信事業にて社内SEを経験した後、マーケティング業務に従事。高校生からOLまで女性をターゲットにしたリサーチをメインに調査・分析業務を行う。現在は夫・2012年12月生まれの娘と都内在住。