今回も本気のジャンク

写真拡大

エースコックは2015年8月17日、「JUNK FULL Wガーリック塩豚骨ラーメン」を発売した。

「JUNKなカップめんをFULLに味わえる」がテーマの「JUNK FULL」シリーズ第2弾。第1弾の「Wガーリック油そば」はそのジャンクさが評価されていたが、今回もネット上では「臭い!」「ウマい!」の声が相次いでいる。

食べたことを後悔するクサさ!?

ポークのコクをしっかり出したスープにガーリックをきかせ、コショウのスパイシー感を加えた。具にはシャキシャキ食感のキャベツと、後入れかやくとしてにんにく、ごま、揚げ玉、ねぎ、唐辛子を付けた。めんは食べごたえのある角刃の太めんになっている。

スープに加えたにんにくに後入れのにんにく、商品名の通りダブルのガーリックでジャンクな味わいが期待できるが、ツイッターを見てみると

「エースコックのWガーリック塩豚骨ラーメン麺103gとかいう意識低いカップ麺うまい」
「Wガーリック塩豚骨ラーメンなるカップ麺食べてるけど非常に美味しい めっちゃガーリックだけど!めっちゃガーリックだけど!」
「『エースコック Wガーリック入り塩豚骨』久々に謳い文句通りの味!香りも味もしっかりガーリックで満足。無類のにんにく好きなので嬉しい」

など、期待に違わぬ「ジャンクっぷり」のようだ。

ただ、そのジャンクさが

「休憩中にエースコックのWガーリック塩豚骨を食べてしまって激しく後悔くさい」

と後悔につながってしまうケースも。ニオイが気になる予定がある時は食べるのを見送った方がよさそうだ。

希望小売価格は240円(税抜)。