男性に「おばさん認定」される特徴ランキング。“デブ”よりヤバイものがあった!
「おばさん――」。えっ、それって私のこと!? この間まで「お姉さん」だったはずが、いったいいつから!? 若さを保つべく、イロイロと気を遣っているのに……。

 はい。というわけで20〜30代男性を対象に、「女性がおばさんになったと思うとき」をgooランキングが調査しました。さてさて、彼らはいったいどこに「おばさん」を感じているのでしょうか?

=======
女性を見て、「おばさんになったな」と思うことランキング

1位 香水の匂いがキツくなる 25.6%
2位 全体的に丸くなっている 25.2%
3位 いつも同じ話をする 19.2%
4位 手入れが楽な髪型になる 15.2%
4位 若い子と話している姿をみて違いがある 15.2%
6位 話が長くなる 14.8%
7位 年下の男に色目をつかってくる 14.0%
8位 下ネタを何の恥じらいもなく口にできるようになる 11.6%
9位 「コラーゲン」「ダイエット」「特保」と書いてある飲み物を飲む 9.2%
9位 心の余裕を感じる 9.2%

=======

 1位の「香水の匂いがキツくなる」。確かに、加齢臭対策のためにやっちゃってるかもしれません。でも、これってギャルにも言えません? ギラギラのギャルとおばさん。相反するものなれど、メイクの濃さは一緒かもしれません……。4位の「手入れが楽な髪型になる」は逆ですね。いっそギャルよろしく、髪、盛ってみる!?

 同じく4位の「若い子と話している姿をみて違いがある」ですが、いったい話している姿の何が違うというのでしょう。もしかして、こちらばっかりしゃべり過ぎ? 若い子の方は「そうですね!」とうなずいているだけとか。あ、そうすると6位の「話が長くなる」と関係あり? さらに、3位の「いつも同じ話をする」につながってる!?

 う〜ん……、試しに今度若い子と話すときは、ただうなずいて「うふふ」と笑ってみましょうか。

 それにしても、9位の「心の余裕を感じる」はおおいに結構じゃないですか。「おばさん」ではなく、「オトナの女性」と呼んでもらいたいものです。

 この際開き直って、自分のことを「おばさん」と呼んでみる? 「えー、おばさんって、何言ってるんですかー!?」なんて言ってもらえることを期待して……。

<TEXT/林らいみ>

▼gooランキング
「男性に聞いた、男性から見て女性を『おばさんになったな』と思うことランキング」
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです
有効回答者数:20〜30代、男性250名
調査期間:2015年6月25日〜2015年6月29日
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/999/3QcQmpLLBAx0/