妊娠中は摂取してはダメ 「コーヒーフレッシュ」の危険性を指摘

ざっくり言うと

  • トランス脂肪酸を多く含む「コーヒーフレッシュ」の危険性を指摘している
  • 胎児の染色体異常を引き起こす原因物質であるショ糖脂肪酸エステルを使用
  • また、発がん性も指摘され、肝臓にも悪影響を与えると考えられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング