TGC「東京ガールズコレクション」、「エイベックス・グル―プ」「Ameba」が次世代のトップモデル、トップアーティストを発掘する日本最大級のオーディションプロジェクト「エステティックTBC Presents 東京ガールズオーディション 2015 Powered by Ameba」(以下TGA15)の4次選考となるドラフト会議が行われました。


この4次選考は、全国20,199名から勝ち残った57名(モデル部門30名、アーティスト部門27名)から9月27日に行われる「東京ガールズコレクション」の決勝に進むファイナリスト17名(モデル部門9名、アーティスト部門8名)を決定する前哨戦。

集まった人気女性ファッション誌18社、有名レコードメーカー17社の担当者の前でPRするという緊張感と熱気に包まれていました。



人、ヒト、ひと! モデル分門の最年少出場者はなんと小学生で2004年生。しっかりとポージングをこなす目線は夢に向かって真っすぐ前を見ていました。

とにかくレベルが高く、次々とかわいい女子たちが緊張をかき消すような笑顔で登場。



ステージでポージングし、ランウェイでのウォーキングから再度ポージング、自身のPRを喋るという流れで一生懸命アピール。参加者の若々しさと夢に向かっていく意思の強さを皆さんから伝わってきました。

審査が終わるとスペシャルプレゼンターのGENKINGさんが登場


「みんなすごく可愛いい!」と絶賛するGENKINGさん。

ファイナリストに選ばれた出場者を読み上げる大役を務めていました。

残念ながら選ばれなかった出場者にも「夢は叶うまでやれば叶うと思う! ここに残るだけで凄いこと。」と夢をあきらめないで! と応援メッセージも。


ここで選ばれたファイナリスト達は『第21回 東京ガールズコレクション 2015 AUTUMN/WINTER』で最終決戦に臨みます。

モデル部門は各女性ファッション誌とのモデル契約に加え、ファイナリスト1人に副賞として、TBSテレビで10月スタートの香里奈主演ドラマ『結婚式の前日に』への出演権が贈られるそうです。未来のスターはこの中にいるかもしれないですね!