『鎌倉市図書館』の投稿が話題 「学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい。」

写真拡大

神奈川県鎌倉市の『鎌倉市図書館』公式Twitterアカウントが8月26日、つぎのようなツイートを投稿し反響を呼んでいます。

【関連:タイの泣けるCM―話題になった作品を一挙お届け!】

鎌倉市図書館の投稿

▼鎌倉市図書館(@kamakura_tosyok
もうすぐ二学期。学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい。マンガもライトノベルもあるよ。一日いても誰も何も言わないよ。9月から学校へ行くくらいなら死んじゃおうと思ったら、逃げ場所に図書館も思い出してね。
(原文ママ)

内閣府の調査によると、1972〜2013年の42年間で18歳以下の自殺が最も多いのは9月1日で、長期休暇明けに突出する傾向があるそうです。このことは8月中旬に大きく報道され、ちょうど夏休み中とあり世間の注目を大きく集めたばかりでした。

ツイートを見た人からは「逃げる事は悪い事じゃないよね。相手の選択肢を減らさない優しさは好き。」「逃げていいんだよ、大人だって辛いときは逃げるんだから。」といった賛同する意見、さらには「鎌倉市図書館すごい」「鎌倉の図書館、素晴らしいわ!」「良い事言うね」と今回の投稿を讃える意見と様々な声がよせられています。