同社の顔認証技術「NeoFace」は高い認証精度を誇る顔認証技術として各国で導入が進んでいる(画像は公式Webサイトより)

写真拡大 (全2枚)

 NECは25日、アリゾナ州交通局に顔認証ソリューションを提供したことを発表した。免許証発行プロセスにおいて不正発行を防止するために活用される。

 アリゾナ州交通局の既存のセキュリティプロセスに同社の顔認証エンジン「NeoFace」を用いたクラウドサービスと連携したソリューションを提供する。

 アリゾナ州交通局は、免許証の顔画像を州のデータベースに入るIDカードの顔写真などと比較照合することが可能となり、免許証の不正発行を防止することができる。

 クラウドサービスの運用とメンテナンスはNECが実施し、システムの信頼性を保持。シンクライアントによるアリゾナ州交通局の既存のセキュリティプロセスと連携、Windows8によるマルチタッチユーザーインターフェースの採用などをソリューションの特徴としている。

■関連リンク
防犯システムNAVIデータベース
防犯システムNAVI