ゆめちから入りちぎりパン

写真拡大

敷島製パンは、国産小麦の「ゆめちから」60%を含む国産小麦だけ(手粉を除く)を使った食卓パン「ゆめちから入りちぎりパン」を、2015年9月1日から、東北・関東・中部・近畿・中国・四国地区で発売する。

ちぎれる、ほんのりミルク味の食卓パン

「ゆめちから」は農研機構北海道農業研究センターが開発した品種で、パンの製造に重要な役割を持つグルテンをつくるたんぱく質が多く含まれる超強力小麦。力強さとモッチリと弾力のある性質がるという。また、手で簡単にちぎれるため子どもでも食べやすくなっている。「味は、北海道産の牛乳とバターミルクパウダーを使い、しっとりとした食感とほんのり甘いミルク味となっている。

価格はオープン価格。