爪の補修に表面と内部にアプローチするクリーム登場!

写真拡大

ロート製薬(大阪市)は、爪用クリーム「メンソレータム ハンドベール ビューティー プレミアムリッチネイル」と、ハンドクリーム「同 プレミアムリッチバリア」を2015年8月26日に発売する。

「プレミアムリッチネイル」は、傷んだ爪の表面の補修と内側の保湿の両方のケアができる爪用クリーム。通常ではクリーム化することが難しいとされている、爪集中補修成分と油溶性の保湿成分を、特殊な乳化技術を用いて混ぜ合わせることに成功したという。また、爪だけではなく、爪周りの皮膚も保湿。肌荒れを防ぐことができる。

「プレミアムリッチバリア」は、水仕事によるひび・あかぎれ・手荒れを防ぎ、高密着バリア膜によって水をはじくハンドクリーム。抗炎症成分(グリチルリチン酸ジカリウム)、代謝補助成分(パンテノール)、血行促進成分(ビタミンE誘導体)、殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)の4つの有効成分が、ひどい手荒れを予防。さらに、撥水性が高い高密着バリア処方によって、水仕事の際も水をはじいて手肌を保護してくれる。また、有効成分を閉じ込めてしっかりと浸透させることができるという。

全国の薬局・薬店などで取り扱う。