写真提供:マイナビニュース

写真拡大

7月よりTVアニメ2期の放送もスタートしている『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』に登場する「金色の闇」が浴衣姿でフィギュア化され(FREEing)、2016年3月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は11,852円(税別)。

ヤミこと金色の闇は、矢吹健太朗が作画、長谷見沙貴が脚本を務める漫画が原作のTVアニメ『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』のメインヒロイン。全身を武器に変化させる"変身能力"を持つ伝説の殺し屋だが、主人公・結城梨斗と出会い、エッチでドタバタな日々へと発展していく。今回は魅惑の浴衣姿でのフィギュア化となる。

実際のフィギュアでは、はだけた浴衣、見返り姿も美しく、見えそうで見えない絶妙なポーズを再現。ちょっとエッチなフィギュアで、2015年9月に発売が予定されている『モモ・ベリア・デビルーク 浴衣Ver.』と合わせてディスプレイしたい仕上がりとなっている。スケールは1/8で専用台座付属が付属、全高は約210mm。

商品価格は11,852円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、2015年9月30日21:00。商品の発売および発送は、2016年3月を予定している。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会