suunto-3_R

写真拡大

さて、今回はチョットお洒落な小型コンパス『SUUNTO クリッパー』を紹介してみましょう。

一度は生産終了になった『SUUNTO クリッパー』ですが、その利便性から再生産の要望が多く、再生産された小型のコンパスです。

●スマホの時代にレトロなコンパス?

筆者は取材でチョイチョイ知らない土地に行く訳ですが、やはり目的地へのナビゲーションはスマホが便利です。

しかし筆者レベルで使いまくるには、ちょいと画面が小さい気がするので、今は格安シムを差した”8インチタブレット”を使っています。

さすがに、この画面サイズだと地図としてもそれなりに使えるのですが、未だに道に迷う事があります。

●地下から出ると方向がまったく分からない件

まあ、スマホやタブレットを持っていて道に迷うのもアレですが、どうも地下にある迷宮のような駅から出ると、方向が分からないんですよね……。

そして筆者が愛用する『グーグルマップ』は凄く便利なのですが、いかんせん地図の縮尺が掴みにくいのが難点です。

拡大や縮小が簡単に出来る反面、ぱっと見た瞬間”目的地までの距離”がピンと来ません。

結果、地下から地上に出た筆者は、地面から出てしまったモグラのように真夏の太陽に照らされ衰弱し、無駄なエネルギーを使ってしまうのでした……。

●『グーグルマップ』とコンパスを併用してみた

筆者が道に迷う最大の原因は”地上に出た時の方角を見失う事”が原因と思った次第です。

ここで別のアプリを使うのも、ひとつの正解かもですが、筆者の『グーグルマップ』には膨大な数の店が登録されているので、コレをゼロから再構築するのは無理で御座います。

コンパス的なアプリを使うのも手ですが、マルチタスクにすると画面の切り替えが面倒だし、都会のビルに阻まれて”GPS”の応答もイマイチな都会では、あまり快適には使えません。

と、言う訳で昔の”地図&コンパス”と同じように”タブレット&コンパス”がベストであるとの結論に達しました。

●小型ながらも本格的な『SUUNTO クリッパー』

ちなみに筆者は昔買った”米軍御用達の軍用コンパス”も持っています。

こちらはレプリカではなく米軍の実物なので、その性能も疑う余地も無く、頑丈なボディと常に正確な方位を示す信頼性、対象物の大きさが分かれば、おおよその距離が測定出来るなど実に便利なコンパスです。

しかし!

いかんせん街の中で使うには、少々大袈裟と言うか周りの人達の「何やってんだコイツ?」みたいな視線が痛いので、あまり本格的なコンパスを都会で使うのは野暮と言うモノ。

他にも”デジタルコンパス内蔵”の腕時計も持っていますが、これもパッと見た瞬間の見易さに難があり、あまり使わなくなってしまった実績があります。

その点、この『SUUNTO クリッパー』は小型で目立たないので、街の中でチラチラとコンパスを見ていても、周りの人達の注目を集める事はありません。

小型のコンパスなので、山を本格的に歩くとなると微妙ですが、予備のコンパスとしての性能はあると思います。

●賛否が分かれるクリップ部分

そして筆者も腕時計にサクっと『SUUNTO クリッパー』をクリップしようとしたのですが、バンドを柔らかいシリコン製のアウトドア用に交換していたので、どうやら装着出来ない模様……。

一応はベルトの厚さも”5弌匹泙蚤弍するらしいのですが、かなりクリップ部が固いのでベルトの厚みがある腕時計には向いてないようですね。

とは言え、この手のアイテムは”アウトドア用のゴツい腕時計”に装着する事が多いと思われるので、コレはちょっと微妙な仕様です。

しかし、逆にマップフィルム(地図カバー)などの薄いモノにはクリップしやすいので、どちらを取るかって話になりますけどね。

●『SUUNTO クリッパー』 総評

小型で軽量ながらもシンプルで視認性が良く、文字も蓄光タイプなので便利な『SUUNTO クリッパー』ですが、その肝心なクリップの部分が、アウトドア用の腕時計のベルトにフィットしにくいのは残念です。

しかし、逆に薄いベルト的な何か、例えばポーチなどのナイロンストラップ等にクリップするには向いていると思いました。

クリップの開口部が固いので、滅多な事では外れてしまう事はないでしょう。

そうして探してみると、意外と『SUUNTO クリッパー』を取り付ける場所に苦労する事はなさそうです。

見た目もシンプルでちょっとレトロな感じなので、ちょっとした部分に『SUUNTO クリッパー』を付けておくと、アクセサリー替わりになるので、むしろ”腕時計に装着する”と言う概念を捨ててみると、非常に魅力的なアイテムだと思います。

若干、普通の人にはコンパスの使い道と言えば「恵方巻きを食べる時」くらいしか使わない可能性はありますが、バイクに乗る人や街歩きが趣味な人、取材で知らない土地に出向く人などは、とりあえず持っていると便利なアイテムだと思います。

是非、みなさんも『SUUNTO クリッパー』を手にしてみて下さい。値段も安いのでチョットしたアクセサリー感覚でバッグに付けると、ファッション的にもイイ感じだと思いますよ。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: YELLOW) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか