(左から)ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ、ラテ

写真拡大

スターバックスコーヒージャパンは、季節限定ドリンク「ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ」「同 フラペチーノ」をはじめ、渋皮付きの栗を丸ごと入れた「コーヒー&エスプレッソケーキ マロン」など秋の新商品を2015年9月1日から発売する。

まろやかで濃厚な栗の風味をラテとフラペチーノで

秋の味覚の代表格"栗(チェスナッツ)"の味わいをぜいたくに楽しめる秋限定ドリンクが登場。

「ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ」は、栗とローストアーモンドやヘーゼルナッツのペーストを組み合わせた濃厚なソースに、コク深いエスプレッソとスチームミルクを合わせた。仕上げにココアパウダーと栗のソースをトッピング。一口飲んだ瞬間に栗の香りが口いっぱいに広がり、「夏から秋への季節の変化を感じる」味わいが楽しめるという。ホットに加え、アイスでも注文可能。

Short420円から、サイズUPごとに40円ずつ値上がりする(税抜、以下同)。

「フラペチーノ」は栗とローストナッツのブレンドソースを使ったフラペチーノに、チョコレートチップと飴がけした栗を混ぜ込み、食感にアクセントを加えた。トッピングにはホイップクリームではなく栗のムースを使用。まろやかでふんわりとした口あたりが楽しめる。最後の一口まで、濃厚な栗の風味と心地よい歯ざわりを楽しめるドリンクになっているという。

Tall560円から、サイズUPごとに40円ずつ値上がりする。

どちらも9月末までの期間限定で、なくなり次第終了。

同時に、定番のコアフード「コーヒー&エスプレッソケーキ」から新フレーバーが登場。ペースト状の栗と渋皮付きの栗を丸ごと混ぜ込んだ「コーヒー&エスプレッソケーキ マロン」(350円)、角切りのかぼちゃをシナモンやナツメグなどのスパイスと混ぜ込んだ「パンプキン」(350円)、なめらかなコクのバターとひまわりはちみつを練りこんだ「ハニーバター」(330円)を発売。秋ならではのラインナップを展開する。