観光スポットを巡って健康に!「ヨコハマ・ワールド・ウォーク2015」開催

写真拡大

週末にまとめてふだんの運動不足を解消…なんていう女子におすすめなのが、お散歩気分で観光スポットを巡るウォーキングイベント。見知ったつもりの街でも、歩いてみたら、なにかしらの発見や出会いがあるはず。

2015年9月13日(日)に開催される「ヨコハマ・ワールド・ウォーク2015」は、魅力的な観光スポットの多い横浜の街を舞台にしたウォーキングイベント。参加者は、みなとみらい線「馬車道駅」をスタートして、みなとみらい地区など人気の観光スポットを自由に散策しながらチェックポイントを巡り、「山下公園」でゴールとなる。

参加費用は、事前の申し込みをする場合が1人1000円で、9月2日(水)の払い込み分まで使える専用申込書(郵便振込票)か、チケットぴあ(9月12日(土)まで受付)で申し込める。専用申込書は横浜市内の区役所やスポーツセンターなどで配布しているそう。当日の参加は1200円に。
チェックポイントはマリンタワー、カップヌードルミュージアム、大さん橋国際客船ターミナル、マークイズみなとみらいなどの10カ所。スタート地点で配られるマップには3つのモデルコースがあるけれど、チェックポイントまでのコース設定は自由に決められるそう。

ちなみにモデルコースは、中華街西洋館巡りコース(約5km)、みなとみらい周遊コース(約8km)、横浜堪能コース(約12km)の3つ。

一番短い中華街西洋館巡りコースは、中華街を抜けて、山手の西洋館を巡るコース。「急な坂もありますが、港町・横浜らしい西洋館の佇まいが楽しめる、女性にも人気のコースです」と、ウォーク担当の井岡さん。


各場所でもらえるスタンプを4個以上集めると景品がもらえるうえ、ゴール地点でアンケートに答えると、抽選で豪華賞品も当たるとか。そのほかにも、参加者全員に横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」が配られたり、チェックポイントでは入場割引などの特典もあるそうなので、おトク感も味わえそう。

「『横浜DeNAベイスターズ』『横浜F・マリノス』『横浜ビー・コルセアーズ』『横浜FC』のユニフォームを着てウォークに参加すると、地元のプロスポーツチームを応援する『横浜熱闘倶楽部』から、ゴールで素敵な景品のプレゼントもありますよ」(同)

ゴール地点の「山下公園」では、軽スポーツ体験や健康・美容に関するブースも出展する「健康美祭」も開催されるとか。横浜の街を楽しみながら歩く、健康的な秋の一日もいいかも。