歴代覇者のL・コが2打差の2位で決勝ラウンドへ (Photo by Harry How/Getty Images)

写真拡大

<カナディアン・パシフィック女子オープン 2日目◇21日◇バンクーバーGC(6,656ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「カナディアン・パシフィック女子オープン」は2日目の競技が終了。初日2位と好発進を切った12、13年チャンピオンのリディア・コ(ニュージーランド)。この日もノーボギーのラウンドで“68”をマーク、4つ伸ばしトータル9アンダーの2位タイで、決勝ラウンドへ進出した。また、コと並びカリン・イシェール(フランス)も2位につけた。
米国女子ツアーをフォトギャラリーで振り返る!
 そのコらを抜き2日目で首位に立ったのは台湾のキャンディ・クン。クンはこの日1イーグル・6バーディ・ノーボギーの“64”と大爆発。トータル11アンダーまで伸ばし7位タイから一気に首位へ駆け上がった。
 トータル8アンダーの4位にリン・シユ(中国)。続くトータル6アンダー5位タイにはステイシー・ルイス(米国)とアサハラ・ムノス(スペイン)がつけた。トータル4アンダー7位にはキム・ヒョージュ(韓国)。さらにトータル4アンダー8位タイには世界ランク1位のインビー・パーク(韓国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)ら7人が並んだ。
 日本勢では宮里美香、有村智恵、野村敏京の3人がトータルイーブンパーの41位タイ。横峯さくらがトータル1オーバーの58位タイで無事予選を通過した。また、上原彩子は巻き返すことが出来ずトータル5オーバー104位タイ。宮里藍は“79”と崩しトータル7オーバー、125位タイへ後退し予選落ちとなった。
【2日目の結果】
1位:キャンディ・クン(-11)
2位T:リディア・コ(-9)
2位T:カリン・イシェール(-9)
4位:リン・シユ(-8)
5位T:ステイシー・ルイス(-5)
5位T:アサハラ・ムノス(-5)
7位T:キム・ヒョージュ(-4)
8位T:インビー・パーク(-4)
8位T:スーザン・ペターセン(-4)
8位T:キム・セヨン(-4)
41位T:宮里美香(E)
41位T:有村智恵(E)
41位T:野村敏京(E)他
58位T:横峯さくら(+1)他
104位T:上原彩子(+5)他
125位T:宮里藍(+7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>