©Seiichi Hayashi

学研パブリッシングは、2015年8月20日に画家・林静一の美人画を集大成した画集「林静一美人画集」を発売した。

昭和から現在までの美人画を厳選収録

古希を迎えた林静一さんは、ロッテのキャンディ「小梅」のアートワークや、漫画雑誌「ガロ」に連載された劇画「赤色エレジー」などで知られる現代美人画の第一人者。愁いをたたえた美女の横顔を叙情的に描いた作品は、海外を含め、多くのファンに愛され続けている。

2014年には、キューバとメキシコで「トラディショナル・モダンな日本美術 林静一の美人画展」を開催した。

「林静一美人画集」は、あどけない少女、妖艶な美女、和服美人に洋装の令嬢、浮世絵風の町娘から現代的な女子まで、初期〜現在までの"美人画"を厳選して収録。典雅な筆致の日本画から、挿絵・表紙画等のイラストレーション、劇団系のポスターアート、レコードジャケット、さらに「小梅」のアートワークまで、「林美人画」を集めた。"幻の作"といわれる「リリー・マルレーン」も復刻収録している。

価格は2808円(税込)。