ダイエットには効果的と古くから評判のプーアール茶。興味は持っているけどまだ試していないというかたに、プーアール茶の持つ効能を改めて紹介しましょう。

脂肪燃焼&排出のダブルダイエット効果

プーアール茶は、脂肪を燃焼させるばかりか、脂肪を貯えないようにするダブルダイエット効果を持つお茶です。プーアール茶にはリパーゼという消化酵素が含まれます。この酵素によって、体内の中性脂肪が「遊離脂肪酸」と「グリセリン」に分解されます。リパーゼは空腹時と運動した際に活性化するので、お茶を飲む時間を配慮すればさらに効果が高まります。また、プーアール茶に含まれるカテキンと没食子酸(ぼつしょくしさん)は脂肪を乳化する胆汁と結合して、脂肪の吸収や消化を妨げ、脂肪を体外に排出します。

プーアール茶は生活習慣病予防にも? !

プーアール茶のリパーゼが余計な中性脂肪やコレステロールを分解するので、高血圧、心臓疾患、脳卒中、脳梗塞などの生活習慣病を予防します。また、ポリフェノールが含まれるので、活性酸素の活動を低下させて体の酸化を予防。アンチエイジング効果が期待できますし、免疫力がアップします。プーアール茶には腸の善玉菌を増やしてぜん動運動を活性化するはたらきも。便秘を解消し、肌のシミやくすみなどを防ぎます。また、タンニンは体の血流をよくして、新陳代謝を活発にし、むくみを解消してくれます。

プーアール茶は美肌にも効く

プーアール茶はニキビの原因となる皮脂も抑えます。ポリフェノールは抗菌作用をもち、ニキビの原因のアクネ菌を減少させるのでニキビの予防や改善ができるのです。ただし、プーアール茶のカフェインで肌荒れになる人もいます。くれぐれも飲み過ぎには注意しましょう。

プーアール茶は飲み口がさわやかなので、夏は冷やして麦茶代わりに飲むのもおすすめ。この夏プーアール茶をぜひダイエット計画に取り入れてみてください。


writer:松尾真佐代