写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ「ARTFX+」にて、『ARTFX+ レックス・ルーサー NEW52』が2016年1月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は6,264円(税込)。

「ARTFX+」シリーズは、コトブキヤがオリジナルのコンセプトで展開するダイナミックなポージングフィギュアで、主に海外作品を立体化してきた「ARTFX」シリーズに「+」要素を加えたシリーズ。「ARTFX」シリーズよりも安価でスケールダウンによるコレクションサイズを追求している。これまでにアメコミや『スター・ウォーズ』シリーズから 様々なキャラクターが立体化されてきたが、今回より「ARTFX+ NEW52!」シリーズで悪役たちを立体化する「ARTFX+ ヴィラン」シリーズを始動。第一弾として、世界初のスーパーヒーロー「スーパーマン」に並々ならぬ敵愾心を持ち、その持てる力を危険な異星人の討伐に注ぎ謀略をめぐらす「レックス・ルーサー」が立体化される。

『ARTFX+ レックス・ルーサー NEW52』は、「ARTFX+」統一スケールの1/10サイズにて、ヒーロー達と同様のメタリックカラー仕上げで登場。メタヒューマンたちとの対決用に作られたウォースーツに身を包み、怒りに燃えた表情が細かく造形されている。足裏のマグネットにより任意の位置で固定が可能。ヒーローの宿敵としての展示はもちろんのこと、今後登場予定のヴィランたちを集めて「フォーエヴァー・イーヴル」も再現できるという。

商品価格は6,264円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2016年1月を予定している。