さようならブルートレイン、さようなら『北斗星』、貴重な映像収録した『記憶に残る列車シリーズ 寝台特急編 北斗星・あけぼの』配信決定

写真拡大

8月23日に惜しまれつつ完全引退となる最後の寝台特急ブルートレイン『北斗星』。これを記念し、日本コロムビア株式会社より『記憶に残る列車シリーズ 寝台特急編 北斗星・あけぼの』の映像配信が22日により行われます。

【関連:中央東線の知る人ぞ知る和菓子〜笹子餅のおはなし〜】

北斗星

日本コロムビアより発売中の『記憶に残る列車シリーズ』は、2014年より発売されている映像作品シリーズ。引退をしていく列車の貴重な勇姿を収録したブルーレイの映像作品シリーズとなっていて、2015年7月末現在6作品がリリースされています。

『北斗星』の車両紹介や車内設備、牽引機EF510の外観と機関車内の紹介、さらには北斗星・グランシャリオ食事紹介など貴重な映像が満載。『あけぼの』においては上り列車の全停車駅のダイジェスト車窓映像(ソロ2Fより撮影)が収録されます。

配信は、『ビデオマーケット』からで、配信本数は全4回。価格は各250円、4話パック800円(税抜)となっています。