シャンカール・ノグチ氏

写真拡大

 日本エスニック協会は、同協会アンバサダーのシャンカール・ノグチ氏による、エスニック料理には必要不可欠な基本となる数種類のスパイスを学び、それらを使ってオリジナルカレースパイスを作る講座を、9月16日19時〜20時30分に、同協会事務局で開催する。

 同講座では、基本となる数種類のスパイスを学ぶほか、スパイスの種類や配合によって変わる味の違いを体感するカレーペーストの試食、複数のスパイスを混ぜ合わせたカレースパイス作りなどを予定しており、初心者でも楽しめる内容となっている。

 参加費は4,000円(税込)。同協会の公式サイトから申し込むことができる。