オリーブ公園


お盆の時期はどこに行っても人が多いから、と夏休みをずらして取る人が増えてきています。8月末に休みを取ったものの予定がまだないという人はいませんか? そんな人におすすめなのが、今からでもいける国内旅行です。

リーズナブルに利用できると浸透しているLCC。日本国内やアジア太平洋地域の60都市以上に就航するジェットスターですが、今回注目なのは夏季限定で増便している成田ー高松路線です。

skyBackPlane_Jetstar_20150220

通常は1日2便ですが、8月31日までの土曜日は最大3便に増便して運行中です。さらに成田ー高松は片道最低運賃4990円〜と挑戦しやすい値段。そこで、香川のおすすめスポットを紹介します。

■うどんだけじゃない!香川に点在するアートなスポット
オリーブ園

香川県で瀬戸内海に浮かぶ島の一つである「小豆島」。ここには明治時代に日本で初めてオリーブの栽培に成功したオリーブ園に隣接している公園、その名も「オリーブ公園」があります。園内には実写版映画「魔女と宅急便」に登場する「グーチョキパン屋」の撮影セットが移築させたハーブショップも。細部まで凝ったかわいい店内にテンション上がること間違いなしです。

空の粒子

そのほかにも3年に一度開催される「瀬戸内国際芸術祭」が人気ですが、開催後も作品の一部は島々に残っているのでそこを見に行くのもおすすめです。特に小豆島からフェリーで30分の豊島には作品が点在しているので、忘れずに訪れたいですね。

成田から高松までは飛行機で1時間25分とあっという間。ジェットスターなら移動費を抑えることができるので、現地でいつもの旅行より贅沢ができるかも。この夏の終わりに、アートな香川を体験してみるのもいいかもしれませんね。

Jetstar ジェットスターHP