写真提供:マイナビニュース

写真拡大

埼玉県宮代町の東武動物公園で9月12日〜11月29日、ゲームやアニメで人気の『妖怪ウォッチ』の世界観を楽しめる情報通信型ラリーアトラクション「妖怪ウォッチぐるぐる冒険隊 in 東武動物公園」を開催する。

同イベントは、情報記録端末が内蔵された「イベント特製妖怪ウォッチ」を身につけ、園内に設定されたラリーポイントをまわり、妖怪たちを集めるという情報通信型ラリーアトラクション。

"ジバニャン"や"ウィスパー"をはじめとするさまざまな妖怪たちに出会え、7月より放映されているアニメ『妖怪ウォッチ』のセカンドシーズンから登場した"USAピョン"や"ピントコーン"といった新たな妖怪たちも全国初登場を果たす。

ゴール地点では、記録した妖怪たちがプリントされた特製フォトフレームがプレゼントされるほか、妖怪たちと記念撮影できるフォトスポットも点在する。

「妖怪ウォッチぐるぐる冒険隊 in 東武動物公園」開催概要
【期間】2015年9月12日(土)〜11月29日(日)
【時間】9:30〜閉園時間30分前受付終了 ※11月24日(火)以降、10:00〜
【場所】遊園地エリア内
【料金】700円(大人小人共通)※別途入園料。ライドパス・ハッピーフリーパス・トッピー倶楽部は500円(大人小人共通)
(C)L5/YWP・TX