写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カーブスジャパンはこのほど、第7回カーブス「サヨナラ脂肪川柳」の受賞作品を発表した。

○およそ2万通の中から大賞決定!

「サヨナラ脂肪川柳」は女性限定で"脂肪"に関する喜怒哀楽を詠んだ川柳を公募したもので、7回目となる今回は1万9,549通の作品が寄せられた。

審査については、同社の川柳大賞実行委員会により都道府県賞47作品が選ばれ、その中からエリア賞8作品が選出されたほか、特別賞17作品も選考された。その後、全国のカーブス会員の投票によってエリア賞と特別賞の中から大賞が決定した。

「大賞」「エリア賞」を受賞した作品は以下の通り(敬省略)。

■大賞

・「憧れの 壁ドンの前に 腹がドン」(富山県/うっちー/54歳)

■エリア賞

・「痩せなけりゃ もう後がない ベルト穴」(山形県/つや姫子/71歳)
・「巻尺を 見ると腹部が 凹みだす」(千葉県/さっちゃん/64歳)
・「せますぎる ゆずらないでね 気持ちだけ」(愛知県/りえこ/67歳)
・「体重計 壊れていないか 米計る」(大阪府恋する乙女/65歳)
・「痩せ祈願 出雲の神が 困り顔」(島根県/ぽん太/47歳)
・「脂肪取れ お久しぶりね 膝小僧」(高知県/こむぎ/42歳)
・「土偶見て 孫が『ばぁば!』と 騒ぎ出し」(佐賀県/金平糖/60歳)

そのほか、特別賞の"ご当地編"では、「わんこそば 1位になっても 喜べぬ(岩手県)」「名古屋メシ でらうみゃーがね 肥えるがね(愛知県)」「見てみたい カープ優勝 私のくびれ(広島県)」など、その地方ならではの特色や名産、方言と絡められた個性豊かな作品が並んだ。

入選した全作品は「第7回 サヨナラ脂肪川柳 2015」のサイトで確認できる。

(CHIGAKO)