イラク派遣めぐる自衛隊の自殺者は29人…帰還隊員たちの苦しみとは

ざっくり言うと

  • 2003〜09年までイラクに派遣していた自衛隊の自殺者は29人にのぼる
  • イラクから帰還した後にうつ病を発症し、自殺願望が出るようになった幹部も
  • 日米共同訓練で「一緒にいると殺されてしまう」と騒ぎ出した者もいたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング