写真提供:マイナビニュース

写真拡大

世界最大規模の同人誌即売会イベント「コミックマーケット88」が、8月14日〜16日の3日間にわたって東京ビッグサイトで開催され、3日間で累計55万人を動員した。

コミックマーケットの名物のひとつが数千人規模のコスプレイヤーたち。今回は晴天に恵まれた2日目から、様々な衣裳に身を包んだコスプレイヤーたちを紹介していく。ジャンルとしてはやはり『ラブライブ!』が圧倒的。アニメが放送中の『アイドルマスター シンデレラガールズ』も増加傾向で、特に島村卯月は大人気だった。作品のニューカマーとしては『がっこうぐらし』の制服姿が目立ち、7月新番組としてはかなりのスピードで人気が広がった形だ。

一過性のブームではなくジャンルとして定着した感のある『艦隊これくしょん』のコスプレ人気は島風ブーム→重巡や戦艦のブームが一巡して潜水艦が増えてきた感じだが、これは単に暑いから水着ベースの潜水艦が人気なだけかもしれない。それでは、コスプレイヤーを紹介していこう。今回は東の庭園、東レストラン側のコスプレエリア、エントランスプラザで撮影を行った。

(中里キリ)