写真付乗車券が6枚セット(イメージ)

写真拡大

西武鉄道は「黄色い電車記念乗車券」を3000セット限定発売する。埼玉県狭山市の「南入曽車両基地」で2015年8月22日に開かれる「電車夏まつり2015」で先行販売され、8月27日から同社の池袋駅、西武新宿駅で販売される。

「南入曽車両基地 電車夏まつり2015」で先行販売

「黄色い電車記念乗車券」は、西武鉄道の「黄色い電車」の前面をイメージした専用封筒に、写真付乗車券が6枚セットされている。保有車両数が同社最大の2000系をはじめ、これまで活躍してきた401系や701系などの車両が各乗車券にデザインされている。

8月22日の「南入曽車両基地 電車夏まつり2015」では「黄色」をテーマとして「黄色い6000系電車」や「幸運の黄色いタクシー」が展示される。

一般発売は池袋駅・西武新宿駅で8月27日午前5時から9月30日の終電車まで。価格は1セット1000円、1人5セットまで。

各切符は8月22日から12月31日まで片道1回に限り有効。有効区間は(1)新所沢駅から大人300円区間(2)新所沢駅から小児150円区間(3)池袋駅から大人150円区間(4)池袋駅から小児80円区間(5)西武新宿駅から大人210円区間(6)西武新宿駅から小児110円区間。