美意識の高い女性から支持されている美容サプリといえば「ヒアルロン酸」。最近は美容外科などでもヒアルロン酸入り注射を行っている場所もあり、以前よりも認知度が高まりました。コラーゲンやエラスチンと同じく、みずみずしい肌を保つうえで重要視されるヒアルロン酸ですが、何となく肌にいいとは分かっていても、具体的な効果についてはイマイチぴんと来ませんよね。そこで今回は『女性に愛される美容サプリ「ヒアルロン酸」でぷるるんお肌を目指そう!』をご紹介いたします。

ヒアルロン酸ってどんな成分か復習

ヒアルロン酸は何といっても保水力が優れていることで有名。たった1gで6圓凌紊鯤歐紊垢襪海箸でき、お肌をみずみずしい状態で保っていくうえで必要な成分といえます。ヒアルロン酸は体内に入ると、持ち前の保水力を発揮し、栄養の運搬や排せつなど、人間の生理機能をサポートする役割を担っています。しかし、ヒアルロン酸も他のサプリと同様に加齢によって減少する傾向があるため、普段から意識して摂取しておく必要があるのです。ヒアルロン酸は動物性食品に含まれているものの、これらの食材を頻繁に摂取するのはおそらく厳しいでしょう。ちなみにヒアルロン酸は、フカヒレや魚の目玉、動物の骨などに含まれています。ヒアルロン酸を積極的に摂取したいなら、食材だけでなくサプリメントからも摂取した方がいいでしょう。

ヒアルロン酸が発揮する力

ヒアルロン酸は何といってもお肌の環境を整え、みずみずしい状態を作りだします。ヒアルロン酸は本来コラーゲンと共に肌の真皮層に存在していますが、加齢により減少し始め、そのままにしておくとお肌がカサカサになってしまいます。しかし、意識して摂取することによって、体内にヒアルロン酸が取り込まれ、カサカサになりかけていた部分も少しずつ潤いを取り戻していくのです。

また、ヒアルロン酸は軟骨構成成分としての役割を担っているため、ひざのクッション機能を高める効果もあるといわれています。加齢と共にひざが痛くなるのも、ヒアルロン酸が不足することが原因に。ちなみにヒアルロン酸は変形性ヒザ関節症の治療薬としても使われています。

ヒアルロン酸がなぜ多くの女性から支持を集めているのか、その理由が分かりましたよね。年齢を重ねるにつれて生じる老化現象に歯止めをかけるためにもヒアルロン酸の摂取を検討してみましょう。話題の機能性表示食品からもヒアルロン酸はたくさんでていますよ。


writer:山口 恵理香