ディズニーにSTAR WARS『フォースの季節』到来。ハイパースペース・マウンテンやツアーズEP7追加

写真拡大

ディズニーのファンイベントD23 2015より。カリフォルニアとフロリダに建設される広大な『スター・ウォーズ』ランドの他にも、スター・ウォーズ関連の新季節イベント Season of the Force 開催、スター・ツアーズやスペースマウンテンといった既存アトラクションへの更新など、ディズニー x スター・ウォーズ企画が次々と発表されています。

人気アトラクションの『スター・ツアーズ』など、米国を代表する大衆文化として以前から関係が深いディズニーとスター・ウォーズですが、2012年にジョージ・ルーカスがルーカスフィルムや映画シリーズの権利をディズニーに約40億ドルで売却して以来、テーマパークでのスター・ウォーズ活用強化は既定の動きです。

D23 2015での目玉発表は、カリフォルニアとフロリダの両ディズニーパークに広大な『スター・ウォーズ』テーマの新エリアを拡張することでした。こちらの詳細なスケジュールはまだ明かされていませんが、既存アトラクションの更新やイベントでもスター・ウォーズ推し施策は用意されています。

・Star Wars Launch Bay の開設 (年内)

年末の新作 The Force Awakens、および過去六部作の世界を紹介する常設施設。ストームトルーパーの権威ゼロなコンセプトアートが公開されています。

・季節イベント Season of the Force の開催 (2016年早期)

『フォースの季節』が地球の春夏秋冬で言うといつなのかはよく分かりませんが、ディズニー的にはハロウィンなど稼ぎ頭の季節イベントがない時期の設定と見られます。中身はトゥモローランドが期間限定でスター・ウォーズ祭りになり、食べ物メニューやエンタテインメント、店舗などがスター・ウォーズ テーマになるなど。

・ハイパースペース・マウンテン

シーズンオブフォース期間限定のスター・ウォーズ版スペース・マウンテン。Xウィングの宇宙戦に参加する内容。ハロウィン時期に一部のパークで実施されるゴースト・ギャラクシーのようなもの。

・スター・ツアーズの追加コンテンツ(年内)

映画公開にあわせて、新作 The Force Awakens の登場人物や場所がスター・ツアーズに追加。

いずれも、現在のところ正式に発表されたのはアナハイムとオーランドの米国2パークのみ。舞浜に東京ドームより広いスター・ウォーズ世界新設は難しそうですが、季節イベントはぜひ国内でも開催してほしいものです。