カナダ女子W杯のベスト23選手が発表…なでしこは宮間ら4名が選出

写真拡大

 FIFA(国際サッカー連盟)が17日、FIFA女子ワールドカップ・カナダ2015のオールスターチームに選出された23名を、公式サイト『FIFA.com』で発表した。

 6月6日から7月5日にかけてカナダで開催された女子ワールドカップは、アメリカ女子代表がなでしこジャパンとの決勝戦を5−2で制し、4大会ぶりの優勝を果たして幕を閉じた。

 オールスターチームの23選手は、大会全52試合のスタッツなどを基に選ばれる。優勝したアメリカからは、最優秀選手賞(ゴールデンボール賞)を受賞したMFカリー・ロイド、最優秀GK賞(ゴールデングローブ賞)のGKホープ・ソロら最多5名が選出。なでしこからは、DF有吉佐織、MF宮間あや、MF阪口夢穂、MF宇津木瑠美の4名がメンバーに名を連ねた。

 FIFA発表のオールスターチーム23名は以下のとおり。

▼GK
ナディーネ・アンゲラー(ドイツ)
カレン・バーズリー(イングランド)
ホープ・ソロ(アメリカ)

▼DF
有吉佐織(なでしこ)
ルーシー・ブロンズ(イングランド)
カダイシャ・ブキャナン(カナダ)
ステファニー・ホートン(イングランド)
ジュリー・ジョンストン(アメリカ)
メガン・クリンゲンバーグ(アメリカ)
ワンディ・ルナール(フランス)

▼MF
アマンディーヌ・アンリ(フランス)
イリース・ケロンド・ナイト(オーストラリア)
カリー・ロイド(アメリカ)
宮間あや(なでしこ)
ミーガン・ラピノー(アメリカ)
阪口夢穂(なでしこ)
エロディ・トミス(フランス)
宇津木瑠美(なでしこ)

▼FW
ロマナ・バックマン(スイス)
リサ・デ・ヴァンナ(オーストラリア)
ウジェニー・ル・ソメ(フランス)
アーニャ・ミッターク(ドイツ)
セリア・シャシッチ(ドイツ)