岡田将生

写真拡大

10月から日本テレビ系で放送される連続ドラマ『掟上今日子の備忘録』の追加キャストが発表された。

【もっと画像を見る】

新垣結衣が主演を務める同作は、『化物語』をはじめとする『物語』シリーズや、原作を手掛けた漫画『めだかボックス』などの作品で知られる西尾維新による同名小説の実写版。記憶が1日ごとにリセットされしまう「忘却探偵」こと掟上今日子が、毎回事件をほぼ1日で解決する様を描いた作品だ。

今回発表されたキャストは、新垣演じる掟上に事件の捜査を依頼する「常に犯人に疑われてしまう史上最も運が悪い男」こと隠館厄介役を演じる岡田将生をはじめ、厄介が疑われるたびに救いを求めて掟上のもとに駆け込む探偵斡旋所の所長・絆井法郎役を演じる及川光博、探偵斡旋所の住み込み従業員・也川塗役を演じる有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、同じく探偵斡旋所で働く幕間まくる役を演じる内田理央。なお、絆井、也川、幕間はドラマ版のオリジナルキャラクターとなり、キャラクターの名前は原作者の西尾がつけたという。番組のオフィシャルサイトでは、各キャストのコメントが掲載されている。