月見のおともにぴったりのデザイン

写真拡大

キリンビールは、個性的でフルーティな香りが特長の「グランドキリン 十六夜の月(イザヨイノツキ)」を、2015年9月1日から期間限定で全国のコンビニエンスストアで発売する。330mlびんで価格はオープン。

1本で満足できる味わいの「グランドキリン」ブランドは、同社の開発者たちの無数のチャレンジから誕生。革新的で日本人の口に合うテイストで好評となっている。「十六夜の月」は希少品種(全世界ホップ生産量のうち0.5%未満)の「ネルソンソーヴィンホップ」を使用。グレープフルーツのようなフルーティな香りで、秋の夜長にゆっくりと楽しめる、個性溢れるビールだという。同社独自の「ディップホップ」製法を採用しており、ホップを通常の仕込み段階だけでなく発酵過程でも漬け込むことで、複雑な香味を実現した。また、「キィウィIPA(インディアペールエール)」スタイルも取り入れた。ニュージーランド(キィウィ)産のホップを大量に漬け込み、フルーティな香りと上質な苦味が引き出されている。