キラキラおめめのキティちゃん

写真拡大

江崎グリコは、サンリオのキャラクター「ハローキティ」とコラボレーションした惣菜の素「ごはんによくあう。ごちうま」シリーズを2015年8月18日から全国の量販店などで販売している。商品パッケージにキティちゃんが描かれるほか、オリジナルグッズが合計1000人に当たるキャンペーンも実施する。

バーコードを集めてオリジナルグッズが1000人に当たる

"無表情"が特徴のキティちゃん。しかし今回は、"「ごはんによくあう。ごちうま」シリーズに出会って料理に目覚めた"という設定のもと、つぶらな瞳を精一杯広げてキラキラと輝かせており、上機嫌のようにも見える。そんな"新しい"キティちゃんが、もやし、大根、豆腐などの食材を模したコスチュームを着てパッケージに描かれる。商品ラインナップは15種類で、キティちゃんのデザインは11種類。

コラボではキャンペーンも実施する。8月18日から16年1月31日までの期間中、商品についているバーコードを応募はがきに貼って送ると、食材コスチュームを着たキラキラおめめのキティちゃんオリジナルグッズが、抽選で1000人に当たる。

キャンペーンは10月31日までとそれ以降の前後期に分かれており、賞品も異なる。前期はバーコード3枚の応募で保冷レジカーゴトート(30人)、1枚でランチョンマット(470人)、後期は3枚でクッション(30人)、1枚でランチョンマット(470人)。応募先など、詳細はキャンペーンサイトで。

「ごはんによくあう。ごちうま」は、フライパンと身近な食材だけで、短時間で夕食のおかずが作れる惣菜の素。和・洋・中・韓とメニューのバリエーションも豊富で、仕事や家事に忙しい人々の献立選びをサポートする。