エッグショック搭載タイプに新カラー登場!

写真拡大

コンビ(東京都台東区)は、シックなカラーのチャイルドシート「ミニマグランデ エッグショック UF」を2015年9月上旬に発売する。

「ミニマグランデ」は従来のチャイルドシートに比べて、小さなボディ設計を実現し、コンパクトカーの制限された車内空間でもスペースを取らないと好評を得ているという。また、赤ちゃんの乗せおろしがしやすい「低重心低座面設計」と「超軽量4.5キロ」で持ち運びにも便利。車への取り付けも楽にできる。

コンビ独自の衝撃吸収素材「エッグショック」搭載タイプをリニューアル。本体の頭背面とインナークッション頭部にダブルで搭載した。さらに、本体形状の「サイドプロテクションα」と、サイドクッションで頭まわりを守る「サイドプロテクション」で構成される「Wサイドプロテクション」を採用。もしもの側面衝突でも安心な機能だ。

また、立体メッシュシートを採用し、高い通気性と快適性を実現。汗っかきの赤ちゃんの体温調節をサポートしてくれる。新カラーとしてシックなブラックを採用した。

全国のベビー用品専門店、玩具専門店、百貨店などで取り扱う。

価格は3万9000円(税別)。