ぬいぐるみ・ミッキーマウス(1900円・税抜き、以下同)

写真拡大

ユニクロとディズニーの共同プロジェクト「MAGIC FOR ALL(マジック・フォー・オール)」が2015年8月17日から始まった。昨年のディズニーキャラクター商品の約4倍となる約400のアイテムを全世界のユニクロ店舗、オンラインストアで順次発売する。

オリジナルミッキーTシャツも

話題のディズニーキャラクターたちがユニクロの定番商品などになるコラボプロジェクト。傘やルームシューズ、ブランケットまで、幅広く展開する。

今年は、専用ポーチや裏地にキャラクターのデザインが入ったウルトラライトダウン、クラシックなミッキーマウスのシルエットを採用したニットなどをそろえアイテム数は約400と昨年の約4倍の数を用意した。

なかでも目玉は「ミッキーマウスぬいぐるみ」と「Mickey 100」企画だ。

「ぬいぐるみ」はフリースやフランネルシャツの素材・デザインを取り入れた16種類を展開。ユニクロならではの肌触りやカラーパターンなど、両社のコラボでしか手に入らないミッキーマウスが楽しめる。

「Mickey 100」企画は、ディズニーのトップクリエイター100人がミッキーマウスフィギュアを思い思いにデザイン。「ジーンズでできたミッキーマウス」や「ピザになったミッキーマウス」などユニークなフィギュアが誕生した。そのフィギュアデザインをプリントした「Mickey 100 Tシャツ」が販売され、フィギュアの実物は「Mickey 100 Art Exhibition」として世界のフラッグショップを巡る予定になっている。

販売アイテムの詳細は特設サイトで。