子ども達のカリスマYouTuber “がっちゃん”、映画『GAMBA ガンバと仲間たち』の応援隊長に就任 声優にも初挑戦!

写真拡大

『ALWAYS 三丁目の夕日』『STAND BY ME ドラえもん』などで知られる映像製作会社・白組が、企画構想から15年、製作期間10年、総製作費20億をかけて創り上げた3DCGアニメーション映画『GAMBA ガン バと仲間たち』。10月10日に劇場公開されるのに先駆け、6歳の人気 YouTuber “がっちゃん”が応援隊長に就任した。

【関連:まるで海の中にいるみたいやぁ…日本初の流れるアクアリウムプールは必見!カリスマ6歳児がっちゃんと東北のハワイがタイアップ】

GAMBA ガンバと仲間たち

がっちゃんは、動画共有サイトYouTubeにて、おもちゃやお菓子を紹介している動画や鉄道等のイベントに参加している動画を300本以上公開し、 幼い子どもたちに絶大な人気を誇る6歳の男の子。

本作では、応援隊長であるとともに、子ねずみ役として声優にも初挑戦したそうだ。なお、がっちゃんがアフレコに臨んでいる模様は、Youtubeの『ザ★がっちゃんねる』上で、8月16日から公開されている。また、8月30日に予定されている完成披露上映会に応援隊長・がっちゃんの参加も決定している。その模様は随時公開を予定している。

■『GAMBA ガンバと仲間たち』
声の出演:梶 裕貴 神田沙也加
高木 渉 矢島 晶子 高戸 靖広 藤原 啓治 池田 秀一 大塚 明夫 / 野沢 雅子
野村萬斎

原作:「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」斎藤 惇夫・薮内 正幸(岩波書店刊)

製作総指揮:島村 達雄 企画・総監督:小川 洋一
監督:河村 友宏 小森 啓裕 脚本:古沢 良太 音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
CGテクニカル・スーパーバイザー:初鹿雄太 CGキャラクター・スーパーバイザー:大橋真矢
エグゼクティブ・プロデューサー:アヴィ・アラッド プロデューサー:紀伊 宗之 藤村 哲也 早船 健一郎
コミュニケーション・ディレクター:goen゜ 森本 千絵
製作・アニメーション制作:白組
配給:東映

(C)SHIROGUMI INC., GAMBA