健康や美容に興味がある人なら一度や二度聞いたことがある「コエンザイム」。最近はサプリメントとして定着しつつありますが、かつては医薬品としても使われていました。コエンザイムQ10とは、そもそも体内に存在している補酵素のこと。健康のためにも普段口にしている食材から摂取したいところですが、残念ながら食べものだけでは補いきれません。サプリメントからも摂取することでコエンザイムQ10がもつ効果に期待できるのです。そこで今回は『疲れた体を徹底サポート! 人気サプリ「コエンザイム」の基礎知識』をご紹介いたします。

コエンザイムQ10ってどんな成分なの?

コエンザイムQ10は生命活動において重要な役割を担う成分。ただエネルギーを生み出すだけでなく、持ち前の抗酸化力を発揮して、加齢と共に生じる老化現象にも効果的といわれています。もちろん「美容」という観点からも非常に役立つサプリで、肌の再生を促す力をもっています。

10代・20代はまだお肌の状態も若々しいので、食材からでも必要なコエンザイムの量は摂取できますが、30代にもなると、体の中からコエンザイムが減少していくのでサプリメントからの摂取も意識しても良いかも。年をとればとるほど、エネルギーを生み出す力が弱くなっていくため、年齢とともに積極的にコエンザイムを摂取しておく必要があります。

コエンザイムQ10の健康・美容パワー

コエンザイムQ10は、ときにはユビキノンやユビキノールと呼ばれる場合もあります。コエンザイムに期待できる効果としては、まず「抗酸化力」が挙げられるでしょう。私たちの体は気がつかないところで老化によるダメージを受けています。酸化していくにつれて、お肌の状態がカサカサになったり、不規則な生活を送っていれば糖尿病などの生活習慣病にかかる危険性もはらんでいます。

コエンザイムQ10は抗酸化力でサビから体を守り、内臓や血管、脳、お肌など様々な部分を若々しく保ってくれるのです。外見だけでなく中身から「若さ」を保ちたい方にとってコエンザイムQ10は、オススメのサプリメント成分です。いつまでも若々しく元気でいたいなら「コエンザイムQ10」を積極的に摂取していきましょう。ただし、他のサプリメントと同様に過剰摂取には十分気をつけてくださいね!


writer:山口 恵理香