<キャンビア・ポートランド・クラシック 3日目◇15日◇コロンビア・エッジウォーターCC(6,476ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「キャンビア・ポートランド・クラシック」3日目。トータル11アンダー・首位からスタートしたブルック・ヘンダーソン(カナダ)が“65”を叩き出し、トータル18アンダーで2位に5打差をつける快走を見せている。
 15アンダー2位につけたのはヘンダーソンと同じく“65”でのラウンドとなったモーガン・プレッセル(米国)。続いて12アンダーでキャロライン・マッソンとサンドラ・ガルのドイツ勢が追う展開となっている。
 日本勢最上位はこの日2つスコアを伸ばした宮里美香で6アンダー・30位タイ。横峯さくらと野村敏京はともに2アンダーで53位タイに位置している。
【3日目の順位】
1位:ブルック・ヘンダーソン(-18)
2位:モーガン・プレッセル(-13)
3位T:キャロライン・マッソン(-12)
3位T:サンドラ・ガル(-12)
5位T:キャンディー・クン(-11)
5位T:ハナ・ジャン(-11)
30位T:宮里美香(-6)
53位T:横峯さくら(-2)
53位T:野村敏京(-2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【海外女子】美香、4アンダーで予選を突破!「もう少し伸ばせたのかな」
【国内女子】渡邉彩香、自身初のアルバトロスに「気をつけて帰ります」
【国内女子】服部真夕が単独首位浮上!3年ぶり優勝へ気合い十分
【国内女子】大山志保が“大声援に乗せられ”2位浮上!昨年のリベンジへ
【ツアーで発見!新ギア】前田陽子がFWで既に使用!『KUROKAGE“XM”』って?