無料レッスンも充実!アジア最大級のヨガイベント「ヨガフェスタ横浜2015」

写真拡大

リラックスしながら、健康的に夏の疲れを癒したい女子へ。9月の連休シーズンに開催される、アジア最大級のヨガイベントはいかが。

2015年9月21日(月・祝)から23日(水・祝)の3日間、「パシフィコ横浜」で開催される「第12回ヨガフェスタ横浜2015」は、年々参加者が増えているそうで、昨年の開催時には前年の1.7倍にあたる約5万6千人が来場したとか。

会場は、入場無料の「パークヨガエリア」(臨港パーク)と「ショーケースエリア」(展示ホールD)、そして有料レッスンの行われる「アカデミーエリア」(アネックス全館+ハーバーラウンジ)という3つに分かれている。

青空の下で13のクラスが無料体験できる「パークヨガエリア」は、ピクニック気分で出かけても開放的で気持ちよさそう。こちらでは、ハワイで人気の「パンケーキ」など「世界の朝ごはん」を体験できるキッチンカーも並ぶ予定。
「アカデミーエリア」では、日本のヨガの第一線で活躍するケンハラクマさんや綿本彰さん、モデルのSHIHOさんやタレントの田中律子さんなど、トップクラスの講師陣が総勢69名も揃って、94のクラスが受講できる。本格的にヨガを習いたいという人には、またとないチャンスかも。

「アカデミーエリア」のクラス受講チケットは事前予約が必要で、1枚が1620円。複数で購入する場合は、6枚セット9180円、10枚セット14040円、20枚セット24840円など、セットで買うと1回の受講料がおトクに。公式ページで会員登録をしてから、お申し込みを。


ステージを観たりショッピングを楽しんだりできる「ショーケースエリア」では、無料体験のできるクラス27講座が行われるほか、出展ブースなどが40店以上も並ぶそう。ここでは、海外からも有名なブランドが参加して、国内外のヨガに関わるブランドが勢揃いするとか。さらにナチュラルセラピーエリアでは、ヒーリング体験も。

ヨガには「つながる」という意味もあることから、今回は、ヨガフェスで友だち探しを応援しようという「ヨガ友プロジェクト」も登場。こちらは、入り口で配られるバンドを手首に付けて、コミュニケーションのきっかけにしようというもの。

「ゴムバンドは色分けされていて、それぞれに“ヨガを語りましょう”とか、“友だちになりましょう”といった意味があります。色を見ながら、同じ気持ちの人に話しかけてみてください」と、広報担当者さん。

女子友と一緒にレッスンを受けるもよし、友だちを探して情報交換するもよし。注目のコンテンツが盛りだくさんのフェスで、ヨガの世界を満喫して。