「仁義なき戦い 広島死闘篇」

写真拡大

衣類の製造販売をてがけるハードコアチョコレートは、東映とのコラボレーションにより、同社映画のヒット作品「仁義なき戦い 広島死闘篇」と「資金源強奪」のTシャツを2015年8月13日に発売した。

ハードコアチョコレートは、これまでにも映画やプロレス、漫画にアニメ、特撮ものから更には萌え系まで、様々なTシャツを制作・販売してきた。今回のTシャツは、東映とのコラボシリーズの最新作。

「仁義なき戦い 広島死闘篇」は、深作欣二監督、菅原文太さんが主演とされながら、実質的には北大路欣也さんが主人公を演じた「仁義なき戦い」シリーズ2作目の番外編ともいえる作品。日本のヤクザ社会でも他に類を見ない壮絶をきわめた"広島ヤクザ抗争"を描いた。

「資金源強奪」は、同じく深作監督が、東映で10年ぶりに主演に返り咲いた北大路欣也さんと組んだハードアクション映画だ。

価格はいずれも4100円(税込)。

サイズは160、S、M、L、XL、XXLの6種類。