8月14日からは講談社オール読み切り号を配信

写真拡大

講談社とエキサイトが、共同で展開中の週刊コミック誌サービス「週刊Dモーニング」では2015年8月13日から20日までの間、「モーニング」の過去・現在・未来を凝縮した3つの特別企画を実施している。

「モーニング」の過去・現在・未来を3号にかけて限定公開

「未来」 2015年新人増刊夏号では、過去に連載作を多数生み出してきた話題の新人増刊を配信。2015年8月13日〜19日までの限定公開だ。


「現在」 オール講談社読み切り号は、講談社の全漫画誌から集めた読み切りを中心とした傑作26作品を1号にまとめて配信。8月14日〜20日までの限定公開。


「過去」 ちばてつや賞受賞作傑作選 vol.1〜5では、ちばてつや賞創設35周年を記念して、過去の受賞作から35作品を5冊の増刊にわけて5日間連続で配信。8月15日から、各号一週間の限定公開となる。


「週刊Dモーニング」は、週刊コミック誌史上初となる定期購読サービスで、最新のモーニングの一部作品が電子書籍として読める他、オリジナルコンテンツも含め、毎週配信している。有料会員登録(月額500円)を行うと、毎週モーニング発売日の0時に最新号が配信されるのに加え、有料会員期間中に配信されたバックナンバーはいつでも読み返すことが可能となる。

なお、8月31日までにウェブ版から有料会員登録をすると、月額500円(税込)の「週刊Dモーニング」が3ヵ月無料になるキャンペーンを実施している。