1st Round

写真拡大 (全4枚)

 激辛グルメ祭り2015実行委員会は、9月2日〜23日に新宿区立大久保公園で開催する激辛グルメの祭典『激辛グルメ祭り2015』の、出店店舗と提供メニューを発表した。出店舖数は21店舖で、開催期間中は3つのラウンドごとに店舖が入れ替わる。

 9月2日〜7日の6日間開催される1st Roundは、蒙古タンメン中本(日本ラーメン)、エチオピア(カリーライス専門店)、京華樓(四川料理)、陳家私菜(中国料理)、ヴェトナム・アリス(ベトナム料理)、赤い壺(とうがらし料理専門店)、プングム TAK CAFE(韓国料理)、サファリ アフリカン レストランバー(エチオピア料理)、宇都宮餃子館(餃子)の9店舗が出店する。

 9月9日〜15日の7日間開催される2nd Roundは、1stに出展した蒙古タンメン中本、エチオピア、京華樓のほか、BANH XEO SAI GON[バインセオ サイ ゴン](ベトナム料理)、ソウルフードバンコク(タイ料理)、ヌルンジ(韓国料理)、サフラン池袋 幻のインド料理(インド料理)馬来風光美食[マライフウコウビショク](マレーシア料理)の9店舗が出店。

 9月17日〜23日の7日間開催される3rd Roundは、1st、2ndに続き、蒙古タンメン中本と京華樓が出店するほか、福満園 別館(中国料理)、フォーハノイ(ベトナム料理)、幸永(韓国料理)、インドレストラン マンダラ(インド料理)、FONDA DE LA MADRUGADA[フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ](メキシコ料理)、タイ料理 バーン キラオ(タイ料理)、武蔵野うどん 藤原(日本うどん)の計9店舗が出店する。