携帯事業を軸にした販売戦略をするシーフォーテクノロジー<2355>は、05年3月期通期業績予想の経常利益を従来予想の2億1000万円の黒字から5億3000万円の赤字に下方修正した。前期は2億1800万円の赤字。携帯電話へのセキュリティー技術提携に関する契約交渉の調整と大口OEM供給での製造ライン確保が来期にずれ込んだため。

 売り上げは従来予想を12億1000万円下回る、前期比21%減の9億5000万円に下方修正。当期純利益は、同予想2億1000万円の純益から5億3000万円の損失に修正した。前期は2億2800万円の損失だった。【了】