「ソフトバンク社員が、マジ(本気)で「マジLOVEレボリューションズ」を踊ってみた。」

写真拡大

8月12日(木)、大手通信キャリアの・ソフトバンクの社員による、TVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』のエンディングテーマ「マジLOVEレボリューションズ」の踊ってみた動画が、YouTubeにて公開された。

【ソフトバンク社員が「うたプリ」を踊ってみた動画が本気(マジ)すぎの画像・動画をすべて見る】

これは、8月14日(金)から16日(日)まで東京ビッグサイトで開催される日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット88」にて展開される、同アニメとのコラボレーションに際して行われたもの。

動画では、作中に登場するアイドル・ST☆RISHの衣装に身を包んだソフトバンク社員たちが、同楽曲のダンスをアニメそのままに再現している。

ソフトバンク社員がマジで踊ってみた!


『マジLOVEレボリューションズ』ジャケット

『マジLOVEレボリューションズ』ジャケット



2014年冬のコミケでは『黒子のバスケ』とコラボしたソフトバンクだが、今回は、2010年に発売された人気ゲームソフトを原作とし、2011年7月に第1期が、2013年に第2期シリーズが放送されたTVアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」シリーズとコラボ。

踊ってみた動画のモチーフとなった『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』は、4月から7月に放送された第3期。芸能界で着実に活躍の場を広げていく主人公/作曲家の七海春歌と、ST☆RISHのメンバーたちの姿が描かれている。

現在公開されている「マジLOVEレボリューションズ」の踊ってみた動画は、ソフトバンク社員の中でも、ダンス日本一や、チアダンス日本一のメンバーから、ダンス未経験ながらも挑戦した方まで、「うたプリ」を愛する社員たちの有志で臨んだもの。

ダンスはもちろん、ST☆RISHのメンバーたちが順にアップになるカットまで完全に再現されており、彼らの本気っぷりがひしひしと感じられる動画となっている。

うたプリ×ソフトバンクでコミケ電波対策!


ラッピング車イメージ画像

ラッピング車イメージ画像



コミックマーケットでのコラボでは、会場内の電波対策として、もはや恒例となっているラッピング移動基地局車が「うたプリ」仕様で登場する。

また、ソフトバンクおよび同社のアニメ専門映像配信サービス・アニメ放題の公式Twitterのキャンペーンツイートをリツイートすると、抽選で登場キャラクターのサイン入りポスターや、オリジナルステッカーなどが当たるキャンペーンも実施しているので、こちらも見逃せない。