女性が“メイクの参考”に見ているもの…第1位は「雑誌」

写真拡大 (全3枚)

 メイクサイト「GODMake.」では、7月1日〜8月4日までの間、サイトユーザーの女性536名に対し、プロのメイクアップアーティストのメイクに関するアンケートを実施した。

 同調査で、『動画、雑誌、テレビでのプロのメイクアップアーティストのメイク、参考にしている?』と質問したら、87%の人が「YES」と回答し、「NO」と答えた人は13%だった。

 そこで、最初の質問で「YES」と答えた人たちに、何を見て参考にしたのか尋ねたら、1位「雑誌(43%)」、2位「動画(39%)」、3位「テレビ(16%)」という結果になった。

 また、『どういうアーティストがオススメしているメイクが参考になる?』と聞くと、34%の人が「女性誌などで活躍しているアーティスト」と回答してトップに。それ以外では、「芸能人を担当しているアーティスト」「コスメブランドの専属アーティスト」「美容室などで一般の方にメイクを行っているアーティスト」と答えた人も多かった。

 このほか、参考にならないと思う部分を尋ねたら、「顔のタイプ・パーツが違うから」「アイテムを持っていないから」「メイクテーマが自分に合わないと思うから」「そんなに時間をかけられないから」「メイク方法の説明が難しいから」という意見が得られた。