クリスタルアンバーとして進化した琥珀エビス

写真拡大

サッポロビールは、「琥珀ヱビスクリスタルアンバー」缶を2015年9月1日から全国で期間限定発売する。

美しく澄んだ琥珀色(アンバー)の液色が特長の 「琥珀ヱビス」は、通常「樽生」として飲食店でのみ取り扱いしているが、自宅でも楽しみたいという多くの要望に応え、期間限定で缶を発売することを決定した。

今年は、従来使用している、カラメル麦芽の一種で、美しい琥珀色と深いコクを付与する「クリスタル麦芽」を増量し、液色の美しさやコク深さを進化させ、さらにガス圧を若干下げることで、まろやかな味わいに一層磨きをかけた仕上がりになっている。

容量350ml缶・500ml缶。アルコール分5.5%。価格はオープン。