Lightninng端子を搭載したバッテリーパーツと前面フレームパーツによる2ピース構造を採用

写真拡大

スマートフォン用アクセサリーを手がけるシュピゲン(東京都中央区)は、iPhone 6向けケース一体型バッテリー「ボルトパック」を2015年8月4日から販売している。価格は6990円(税込)。

バッテリーとフレームの2ピース構造 2色のフレームを選んで装着

Lightning端子を搭載したバッテリーパーツと前面に被せるフレームパーツの2ピース構造。ブラック、スペースクリスタル(半透明)2色のフレームパーツが付属し、好みに応じて選んで装着できる。バッテリー容量は3100mAhで、iPhoneを約1.5回充電可能だ。バッテリー残量を4段階で知らせるLEDインジケーターを装備する。

MFi認証(Made for iPhone)を取得したアップル公認品で、将来のiOSアップデートに対応する。ヘッドホンを接続するためのオーディオ延長ケーブル、バッテリー充電用のmicro USBケーブルが付属する。