写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2013年7月〜12月に放送されたTVアニメ『<物語>シリーズ セカンドシーズン』に登場する「忍野忍」がフィギュア化され、2015年12月にコトブキヤより発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は8,424円(税込)。

忍野忍は、忍野メメと共に廃墟ビルに住むゴーグル付きヘルメットを被った少女。その正体は、鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼「キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード」。今回は、2014年に発売され好評だった白いワンピースの忍野忍から一転、黒とピンクが印象的な『囮物語』で登場した私服姿で立体化される。

実際のフィギュアでは、大好物のドーナツを片手に、同じく「ドーナツ」をイメージしたクッションの上でくつろいでいる姿でフィギュア化。柔らかいクッションに「ぽすん」とおさまったような姿や、ドーナツを片手に大変ご機嫌な笑顔が非常に可愛らしく、靴を脱いでくつろぎつつ、片足で靴をつまみあげる悪戯っぽい仕草も愛嬌たっぷりに表現されている。素足や手の表情も、柔らかく彼女にぴったりな造形で丁寧に仕上げており、スカートのドレープやリボンもディテールにまでこだわりの造形。彼女のキュートな姿を存分に楽しむことができる。

価格は8,424円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年12月を予定している。なお「コトブキヤショップ」(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)限定特典として、典顔パーツ「ジト目顔パーツ」が用意されている。

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト