「フカセ暗号ジェネレーター」スクリーンショット

写真拡大

人気ロックバンド・SEKAI NO OWARIのボーカルであるFukaseさんが、8月7日にTwitterに投稿した「謎の暗号」と同じような画像を生成できる「フカセ暗号ジェネレーター」が公開され、話題を集めている。

【Fukaseのquestionツイートを再現! 「フカセ暗号ジェネレーター」の画像・動画をすべて見る】

これは以前から交際を公言していたFukaseさんと、歌手・きゃりーぱみゅぱみゅさんとの「破局を意味しているのではないか?」と憶測が飛び交った数列の暗号をもとに制作されたもの。

文字を入力すると、Fukaseさんの暗号と同様のルールに従って暗号化。画像は保存することも可能となっている。

誰でも気軽に「question」できちゃう!





「フカセ暗号ジェネレーター」は、Fukaseさんが「question」(問い)というツイートと共に投稿した、「12 11552 21」と書かれた画像に基づいて制作された。

この暗号はファンによって解読されており、白の「1」が「White」の1文字目で「W」。赤の「2」が「Red」の2文字目「e」といったように当てはめていくと、「We broke up(私たちは、別れた)」と読むことができ、きゃりーさんとの破局を示唆しているのではないかとネットで話題となった。




「フカセ暗号ジェネレーター」には、バンド名をもじった「FUKASE NO OWARI」というタイトルもついている。




Twitterでは「仕事が早すぎるw」という声もあがっており、早速、集合場所を暗号化する人など多くの画像が投稿されている。

筆者もつくってみました

筆者もつくってみた! あなたには解読できますか?



破局の真偽のほどは不明であるが、このジェネレーターで思わぬ再注目を浴びる結果となった。