品川の駅前にある水族館が7月10日にリニューアル!『エプソンアクアパーク品川』は光と音と生き物たちがコラボしたかつてないエンターテイメントが集う場所へと生まれ変わりました。「美しい!」と今話題なんです。

今回は『エプソンアクアパーク品川』の見所を紹介します。

 

ドルフィンパフォーマンス

なんといっても目玉は『ドルフィンパフォーマンス』です。昼と夜で演出が異なりますがまずご紹介するのが『水光接天(ナイトバージョン)』です。

円形の会場ですのでどの席からでもイルカ達のパフォーマンスを楽しめます。


色鮮やかなウォーターカーテンはうっとりする程の美しさ。その中をイルカたちが優雅に泳ぎ観客を楽しませてくれます。このような演出のドルフィンパフォーマンスは今まで抱いていた一般的な『イルカショー』のイメージを覆すことでしょう。ロマンチックでゆったりとした時間を過ごせます。


 

『Oooooh!(デイバージョン)』はナイトバージョンとは全く違った雰囲気です。MCの明るいかけ声とリズミカルな音楽に合わせて観客みんなで手拍子をして楽しめます。

イルカ達が容赦なく水をかけてくるのでびしょ濡れ覚悟です!前列はレインコートの着用を絶対おすすめします。水族館のスタッフさんがタオルを配ってくれる心配りも素敵でした。


ちなみに筆者のおすすめのデイバージョンとナイトバージョンを両方効率よく楽しむ方法は

夕方16時過ぎに館内に入場することです。そうすると16時半からのデイバージョンを見たあとに水族館内を回って18時からのナイトバージョンを観ることができます。時間を持て余すことなく楽しむことが出来るのでおすすめです。

ドルフィンパフォーマンスは自由席なので開始よりも少し早めに席を取っておくこともおすすめします。

 

動物たちとのふれあい

決まった時間になるとアシカやオットセイ、ペンギンにすぐそばで会えます。サービス精神旺盛なのでこの通り、カメラに向かってポーズをしてくれました。普段水槽の中にいる動物と至近距離で会えるのですごく楽しいですよ!

『ジェリーフィッシュランブル』

このエリアでは音と光に合わせてクラゲたちの姿が観られます。ライトがクラゲを美しく照らし出します。

エリアに入った瞬間に『わあ、綺麗』と思わず言ってしまう、そんな空間でした。ゆったりと泳ぐクラゲ達を見つめていると日常の疲れも癒されることでしょう。


駅前にありながら非日常を味わえるエプソンアクアパーク品川。デートにもおすすめです。是非行ってみてはいかがでしょうか。

エプソン アクアパーク品川

〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)

TEL.03-5421-1111

品川駅(高輪口)から徒歩約2分