タクシーに乗る時小銭がなく一万円札しかない場合、恐縮してしまうものだが、これが原因で不快な目に遭った女性が登場した。女性限定の完全匿名掲示板「GIRL'S TALK」で怒りに震える女性が投稿。

 かいつまんで言うと、ワンメーターで行ける距離のためにタクシーに乗った女性が車内で1万円札しかないことに気付いた。運転手にその旨を伝え、謝ると以下のような状態になった。

〈困るわー!そこのコンビニで降ろすから崩して来いと。言い方も感じが悪く、謝ったのにとイラッとした為、別のタクシーに乗ればよかったと、ボソっと言ったら、、元々悪かった運転手の態度が急変。はあー!じゃあ戻りますか?!料金要らないんで!!と。喧嘩腰。ムカついたので、じゃあ戻ってくださいと私もなりました〉

 さらには、最近の女性は小銭も用意しないのか、と説教をされたようだ。結局運転手は戻ったものの、クレームをつけようと名前を聞いたら偽名を名乗られた。「やましいから嘘付いたんですよね?」と言い返したところで元の場所に付き、降ろされたのだという。これによりすぐに会社には苦情を入れたようだ。

 この女性は態度の悪いタクシー運転手について述べたわけだが、女性に理解の声は多数書き込まれたものの、小銭の有無は確認すべきだという意見も見られる。

〈タクシーはATMじゃないので一万円札のお客さんが続いてしまうと、お釣りが切れることも有るって言うことは想像できますよね?その場合、時間があれば運転手さんもコンビニなどで小さいものを買ってくずしたりするそうですがその間がなくお客さんが乗ってしまった場合お客さんを車に乗せたまま、自分が車から離れるのは防犯上難しいので、お客さんに用意してもらいたいってなってしまうことが有るそうです〉

 このように、タクシー運転手側の事情を汲む人も登場した。いずれにしても、女性が若干ケンカ腰であると考える人もいるようだ。